CELLBANKER®

細胞凍結保存液 セルバンカーシリーズ

CELLBANKER®は、操作が簡単で、特別な装置を必要 としない細胞凍結保存液です。試薬の調製を不要とする独自の処方を駆使したラインア ップで、扱いの難しいデリケートな細胞を含むほとんどの動物細胞の凍結保存を可能にしました。
凍結融解後の細胞の高い生存率を維持することができ、細胞を取り扱う多くの研究者の煩雑な 日常操作を手伝わせていただく製品として提供致しております。

CELLBANKER®特徴:
  • 融解後の細胞の生存率が良好です。
  • 試薬の調製及びプログラムフリーザーが不要ですので、細胞の保存が短期間で安価に出来ます。
  • 細胞を長期間凍結保存できますので、凍結操作を頻繁に行う必要がありません。
国内市販細胞凍結保存液市場の80%のお客様がCELLBANKERを選びました。
CELLBANKER®と従来の凍結保存液の違いは、
  • -80℃のフリーザーで直接凍結、そのまま保存が可能です。
  • -80℃や-196℃で10年以上の長期保存が可能です。
  • DMSOなどの添加や希釈などの手間を必要とせずそのまま使用できます。

CELLBANKER® シリーズ 細胞凍結保存液

CELLBANKER® 1血清タイプの細胞冷凍保存液従来製品名:セルバンカー1

1992年 に発売された最初のCELLBANKER®です。
長年に渡り築き上げた信頼と高い生存率という安定した実績で、国内の最も売れている細胞凍結保存液として選ばれています。

詳しい情報を見る

CELLBANKER® 1plus血清ニュータイプ従来製品名:セルバンカー1プラス

従来のCELLBANKER® 1のリニューアル製品です。
新しい配合割合により性能が改良されました。粘性及びピペッティング操作による泡立ちを抑えたことで、より操作しやすくなりました。

詳しい情報を見る

CELLBANKER® 2無血清タイプ従来製品名:セルバンカー2

無血清の細胞凍結保存液でありながら、血清タイプのCELLBANKER®と同等の効果が期待できます。
無血清培養細胞の凍結保存に最適です。血清及びタンパク成分を含んでおりませんので、それによる影響の心配がありません。

詳しい情報を見る

STEM-CELLBANKER®無血清ハイグレードタイプ従来製品名:セルバンカー3

幹細胞の凍結保存に最適としたケミカリーディファインド(既知成分により合成された)凍結保存液です。
胚性幹細胞、間葉系幹細胞、骨髄・臍帯血由来幹細胞、iPS細胞ならびにその他の貴重な細胞での凍結保存実績があります。

詳しい情報を見る

CELLOTION™ Cell Wash and Recovery Solution細胞洗浄・回収液従来製品名:セルローション

細胞洗浄による損失を抑え、回収率を改善する細胞洗浄・回収液です。
ケミカリーディファインド処方で、血清及びタンパク成分を含んでおりません。細胞膜保護成分を含有しており、細胞回収率の改善目的で遠心、洗浄用液として高い性能を有しております。

詳しい情報を見る