経営理念

社会的使命

動物が人間にもたらす恵みを豊かにすること その動物のためになること 私たちは、常に動物の価値を高め、社会の幸せに貢献します

家畜からの肉、卵、牛乳、小動物からの心の潤いなど、動物は、私たち人間の心と体に様々な恵みをもたらしてくれました。その一方で、家畜の更なる生産性向上、人間の医療分野における動物とのふれあいの効用、介助動物への取り組みをはじめ、動物の生体を使った様々な研究も進められてきました。動物の価値の向上・創造に向けた探求は、永遠のテーマです。

私たちは、医薬品開発、獣医療、バイオテクノロジー、エコロジーなど、様々な分野から動物の価値を探求し、その価値を高め、人と動物とのより良い共生を推進し、その成果によって社会の幸福、福祉の向上に貢献していきます。

この使命感のもと、私たちは、動物の命を守るとともに、動物の心身を健やかに保ち向上させることに努めます。