ニュース・お知らせ

  • 新着情報
  • お知らせ
  • ニュース
  • 学会・
    セミナー
お知らせ 2019年07月19日
「鉱塩発売60周年プレゼントキャンペーン」の開催について

鉱塩は発売から60周年を迎えることができました。
皆様へ感謝の気持ちを込め「鉱塩発売60周年プレゼントキャンペーン」を下記の通り開催いたします。
奮ってご応募ください。

■キャンペーン期間
 :2019年7月20日(土)~9月30日(月)
■キャンペーン内容
 :応募者の方へ鉱塩グッズを抽選で合計500名様へプレゼント
■サイトURL
 :http://www.zenoaq.jp/campaign/koen/

bnr_koen.png

■お問合せ先
 電話番号:024-945-2319
 ファックス:024-946-5630、
 E-mail:koen60th@zenoaq.jp

学会・セミナー 2019年07月05日
「第2期 次世代リーダー育成塾」の開催について

酪農・肉牛関係者を対象に「第2期 次世代リーダー育成塾」を下記の通り開催いたします。参加をご希望の方は下記申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、ファックス・E-mailのいずれかでお申し込み下さい。


■受講対象者
 :酪農、肉牛に従事する経営者・後継者、役員・戦略リーダー、ブランドマネージャーなど
■定員
 :40名
■会費(全6回通し)
 :お一人様150,000円(税抜)
■開催日 全6回
 :2019年10月15日(火)、11月28日(木)、12月26日(木)、2020年1月30日(木)、2月20日(木)、3月19日(木)
■場所
 :TKPガーデンシティ帯広(https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-obihiro/)


詳細はPDFをご覧ください。
【ZENOAQ】第2期次世代リーダー育成塾申込書.pdf


■お問合せ先
 電話番号:024-945-2319
 ファックス:024-946-5630
 E-mail:leader_ikusei@zenoaq.jp

お知らせ 2019年07月04日
九州南部豪雨におけるお見舞いと製品の配送状況について

このたびの九州南部を中心に発生した豪雨で、被害に遭われた方々やそのご家族、関係者の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

弊社の営業所ならびに物流センターでは大きな被害はなく、通常どおり受注・発送業務を行っております。
お客様への配送が被災地等の一部地域で遅延する可能性がございます。詳細については、下記のヤマト運輸のホームページからご確認 いただけますようお願いいたします。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

令和元年7月4日 

■ヤマト運輸のHPリンク

ニュース 2019年06月25日
人体用医薬品の製造業許可取得について

ゼノアックは2019年6月18日付で、人体用医薬品製造にかかる製造業許可(1号区分、生物学的製剤等)を取得しました。これにより、弊社施設の第三工場(バイオプラント)および品質管理棟にて、商業ベースでの医薬品原薬の製造と品質試験が可能になりました。


第三工場と品管棟(キャプション)s.jpg


ゼノアックは創業から動物用医薬品の専業メーカーとして業界をリードしてきました。近年は人体用医薬品を含むバイオ原薬の受託製造事業にも注力しており、2014年に第三工場を、2017年には品質管理棟を完成させ、その事業を展開しています。

ゼノアックグループは、これからも動物のため、人間のために価値あるものを提供する姿勢で、さらに社内体制を充実させ、社会への貢献を続けてまいります。

ニュース 2019年06月18日
製品出荷時のプラスチック緩衝材廃止について

ゼノアックは、製品出荷時に使用していたプラスチック緩衝材を、株式会社PALTEKが取り扱う紙緩衝材に全面的に切り替え、「脱プラスチック」の推進と物流業務の効率化を実現しました。

FillPakTTC.jpg


プレスリリース_【ZENOAQ】製品出荷時のプラスチック緩衝材廃止について_190618.pdf

ニュース 2019年05月24日
採用ムービーと公式YouTubeサイトの公開

このたびゼノアックでは、入社希望者に向けたムービーを制作し公開しました。
研究開発、営業、IT、生産、人事、経営企画、国際の各部門の社員が仕事や会社の魅力を語ります。どうぞご覧下さい。

採用ビデオ集合s.jpg

ゼノアック採用ムービー


また、本ムービーを最初のコンテンツとした、公式YouTubeサイトをオープンしました。
今後魅力的なコンテンツを掲載して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ゼノアック公式YouTube

ニュース 2019年05月10日
ベトキノール・ゼノアック(株)公式ホームページ開設のご案内

世界的な動物用医薬品企業「ベトキノール」とゼノアックは、2016年1月に合弁会社「ベトキノール・ゼノアック株式会社」を設立し、これまでに8製品を日本国内に上市しました。

このたび同社は公式ホームページを開設しましたのでご案内いたします。

これからもゼノアックとベトキノールは、強いパートナーシップによって、画期的な製品を日本の皆様にお届けします。


ベトキノール・ゼノアック株式会社 公式ホームページ

お知らせ 2019年07月19日
「鉱塩発売60周年プレゼントキャンペーン」の開催について

鉱塩は発売から60周年を迎えることができました。
皆様へ感謝の気持ちを込め「鉱塩発売60周年プレゼントキャンペーン」を下記の通り開催いたします。
奮ってご応募ください。

■キャンペーン期間
 :2019年7月20日(土)~9月30日(月)
■キャンペーン内容
 :応募者の方へ鉱塩グッズを抽選で合計500名様へプレゼント
■サイトURL
 :http://www.zenoaq.jp/campaign/koen/

bnr_koen.png

■お問合せ先
 電話番号:024-945-2319
 ファックス:024-946-5630、
 E-mail:koen60th@zenoaq.jp

お知らせ 2019年07月04日
九州南部豪雨におけるお見舞いと製品の配送状況について

このたびの九州南部を中心に発生した豪雨で、被害に遭われた方々やそのご家族、関係者の皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

弊社の営業所ならびに物流センターでは大きな被害はなく、通常どおり受注・発送業務を行っております。
お客様への配送が被災地等の一部地域で遅延する可能性がございます。詳細については、下記のヤマト運輸のホームページからご確認 いただけますようお願いいたします。お客様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

令和元年7月4日 

■ヤマト運輸のHPリンク

お知らせ 2019年04月23日
配送遅延のお詫び

弊社西宮物流センターからの出荷の一部について、商品到着の遅れが発生しております。
お客様にご迷惑をお掛けしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。

超大型連休前に非常に多くのご注文をいただいている状況です。
連休前後の出荷について全力を尽くして対応しておりますが、運送会社の遅れも予想されます。
誠に申し訳ございませんが、事情ご賢察の上ご容赦いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

お知らせ 2019年01月19日
停電によるコールセンター不通へのお詫び

昨夜18日(金)21:00頃から、本社構内にある地下電源ケーブルの断線により、一部の構内施設に停電が発生しました。
非常用電源の稼働により本日19日(土)10:00には復旧しましたが、この間コールセンターにお電話がつながらない状態となりました。お客様に大変ご迷惑をおかけいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。
事故の原因を究明し、再発防止に努めて参ります。

お知らせ 2018年11月26日
「2019年ゼノアックオリジナルカレンダー」プレゼント

ゼノアックではオリジナルカレンダーを作成しています。

2015年から始まった「ノアフィールド」シリーズは、
とても優しいタッチのイラストと様々な動物たちによる不思議な世界観が繰り広げられています。

2019年カレンダーのテーマは「ノアフィールドの豊かな心」。
おもてなしとグローバルをコンセプトに、
ノアフィールドの住人と空想上の友達の交流が描かれています。

181126_IMG_0772.jpg

そこで、日頃のご愛顧への感謝の気持ちを込めて、この可愛らしいノアフィールドカレンダーを抽選でプレゼントいたします。

■プレゼント方法:抽選で20名様にプレゼント
■お申込み締切日:2018年12月14日(金)
■応募フォーム :応募フォームへはこちらから

※※ご注意※※
・当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。
・ご入力いただきますお客様の個人情報は、抽選および賞品の発送にのみ利用し、それ以外の目的では使用いたしません。また、当社の「個人情報保護方針」および「個人情報の取り扱いについて」に基づき適正に取り扱います。

お知らせ 2018年11月07日
第30回ふくしま駅伝(11/18)第6中継所についてのご案内

第30回ふくしま駅伝(市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会)が11月18日(日)に開催されます。
今大会より第6中継所が、弊社前の国道4号線上から弊社構内に変更になりました。
これまでより安全により間近で観戦や応援ができますよう、弊社構内に観覧エリアを設けております。
ご来場頂く場合は、正門(国道側)ではなく北門からご入場くださいますようお願いいたします。


※駐車場は関係者の利用により駐車台数が限られますので、できるだけ公共交通機関や徒歩でおいでください。
※北門前の道路は、09:30~10:30の間は車両通行止めとなるようですのでご注意ください。
※選手到着予想時刻:09:45~10:05

■ふくしま駅伝:https://ekiden.fukushima.jp


map.JPG
(日本全薬工業本社:上が北です)

お知らせ 2018年10月01日
ニューヨーク支店の開設について

弊社は動物用医薬品事業におけるグローバル展開に伴い、ニューヨークにオフィスを開設しました。2005年に開設した北京代表処に続き、海外拠点は2拠点目となります。

弊社は近年、バイオテクノロジーを中心とした技術により、世界市場をにらんだ創薬開発に注力しています。動物用の減感作療法薬において世界で初めて遺伝子組み換え技術を使用した犬アトピー性皮膚炎減感作療法薬「アレルミューンHDM」を2014年に発売し、さらに、世界初の犬用膵炎承認薬「ブレンダZ」の国内販売を本日より開始しました。前者は既に韓国にも輸出・販売されていますが、弊社は今後の製品戦略にもとづき、これまで日本国内で培った販売力を強みに、アジアのみならず欧米にも販路を拡大します。

【ニューヨーク支店の概要】

名称 :ZENOAQ New York Branch
開設日:2018年10月1日
住所等:(P.O. Box)153 E 110th street #825 , New York, NY 10029 , USA

ニュース 2019年06月25日
人体用医薬品の製造業許可取得について

ゼノアックは2019年6月18日付で、人体用医薬品製造にかかる製造業許可(1号区分、生物学的製剤等)を取得しました。これにより、弊社施設の第三工場(バイオプラント)および品質管理棟にて、商業ベースでの医薬品原薬の製造と品質試験が可能になりました。


第三工場と品管棟(キャプション)s.jpg


ゼノアックは創業から動物用医薬品の専業メーカーとして業界をリードしてきました。近年は人体用医薬品を含むバイオ原薬の受託製造事業にも注力しており、2014年に第三工場を、2017年には品質管理棟を完成させ、その事業を展開しています。

ゼノアックグループは、これからも動物のため、人間のために価値あるものを提供する姿勢で、さらに社内体制を充実させ、社会への貢献を続けてまいります。

ニュース 2019年06月18日
製品出荷時のプラスチック緩衝材廃止について

ゼノアックは、製品出荷時に使用していたプラスチック緩衝材を、株式会社PALTEKが取り扱う紙緩衝材に全面的に切り替え、「脱プラスチック」の推進と物流業務の効率化を実現しました。

FillPakTTC.jpg


プレスリリース_【ZENOAQ】製品出荷時のプラスチック緩衝材廃止について_190618.pdf

ニュース 2019年05月24日
採用ムービーと公式YouTubeサイトの公開

このたびゼノアックでは、入社希望者に向けたムービーを制作し公開しました。
研究開発、営業、IT、生産、人事、経営企画、国際の各部門の社員が仕事や会社の魅力を語ります。どうぞご覧下さい。

採用ビデオ集合s.jpg

ゼノアック採用ムービー


また、本ムービーを最初のコンテンツとした、公式YouTubeサイトをオープンしました。
今後魅力的なコンテンツを掲載して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


ゼノアック公式YouTube

ニュース 2019年05月10日
ベトキノール・ゼノアック(株)公式ホームページ開設のご案内

世界的な動物用医薬品企業「ベトキノール」とゼノアックは、2016年1月に合弁会社「ベトキノール・ゼノアック株式会社」を設立し、これまでに8製品を日本国内に上市しました。

このたび同社は公式ホームページを開設しましたのでご案内いたします。

これからもゼノアックとベトキノールは、強いパートナーシップによって、画期的な製品を日本の皆様にお届けします。


ベトキノール・ゼノアック株式会社 公式ホームページ

ニュース 2019年05月09日
IoTによる「家畜健康管理サービス」の開発に向けた実証実験を開始

ホシデン株式会社(本社:大阪府八尾市、代表取締役社長:古橋健士、以下 ホシデン)、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)、日本全薬工業の3社は共同で、凸版印刷が提供する「ID-Watchy® Bio(アイディーウォッチーバイオ)」を活用し、家畜の活動状況と連携したストレスなどの生体情報の取得により健康状態が把握できる「家畜健康管理サービス」(以下、本サービス)の開発に向けて実証実験を開始します。株式会社トータルハードマネージメントサービス(所在地:北海道野付郡、代表取締役社長 獣医師:佐竹直紀)協力のもと、北海道野付郡の牧場であるトータルハードカーフサービスにおいて、2019年5月下旬より子牛の飼育における本サービスの実証に向けての検討を開始、本格的な実証実験を2019年夏より行います。

3社は本サービスの実用化に向けた技術検証を進め豚などへの展開も検討し、畜産農家へ向けて日本全薬工業から2020年春の商品化を目指します。

プレスリリース_IoT「家畜健康管理サービス」の実証実験開始_190509.pdf

ニュース 2019年04月19日
リコーインダストリアルソリューションズとゼノアック 牛群管理システムの販売協業契約を締結

リコーインダストリアルソリューションズとゼノアック
牛群管理システムの販売協業契約を締結
センシング技術による可視化システムと現場目線の改善提案で農場の効率化を支援


リコーインダストリアルソリューションズ株式会社(社長執行役員:竹本 浩志)と日本全薬工業株式会社(代表取締役社長:福井 寿一、以下ゼノアック)は、2019年4月、畜産農家向け牛群管理システム「RICOH CowTalk」の販売に関する協業契約を締結しました。「RICOH CowTalk」は2019年夏頃の正式発売を予定しております。


プレスリリース_リコーISとゼノアック牛群管理システムの販売協業契約を締結_190419.pdf

ニュース 2019年04月18日
HealthforAnimalsのアジア初コーポレートメンバーに

ゼノアックはこの度、3月に開催されたHealthforAnimals(ヘルスフォーアニマルズ)の理事会および総会においてコーポレートメンバーになりましたことをご案内します。

HealthforAnimalsは、開発国と開発途上国におけるアニマルヘルス企業および各国のアニマルヘルス協会の代表によって構成されている非営利・非政府組織で、「動物を疾病から守ることで人を疾病から守る」という価値を社会に提供します。日本では(公社)日本動物用医薬品協会がメンバーとなっていますが、日本を含むアジアのコーポレートメンバー選任は、今回の弊社が初めてとなりました。

弊社代表取締役 福井寿一は、HealthforAnimalsの理事会へ参加します。
ゼノアックは、このたびの選任を大変光栄に思っています。
今後ますます、世界のアニマルヘルス発展のために尽力してゆく所存です。

■ HealthforAnimals

HealthforAnimals(s).jpg
左 福井 寿一(弊社代表)
右 Mr. Carel du Marchie Sarvaas(Executive Director of HealthforAnimals)

学会・セミナー 2019年07月05日
「第2期 次世代リーダー育成塾」の開催について

酪農・肉牛関係者を対象に「第2期 次世代リーダー育成塾」を下記の通り開催いたします。参加をご希望の方は下記申込書(PDF)に必要事項をご記入の上、ファックス・E-mailのいずれかでお申し込み下さい。


■受講対象者
 :酪農、肉牛に従事する経営者・後継者、役員・戦略リーダー、ブランドマネージャーなど
■定員
 :40名
■会費(全6回通し)
 :お一人様150,000円(税抜)
■開催日 全6回
 :2019年10月15日(火)、11月28日(木)、12月26日(木)、2020年1月30日(木)、2月20日(木)、3月19日(木)
■場所
 :TKPガーデンシティ帯広(https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-obihiro/)


詳細はPDFをご覧ください。
【ZENOAQ】第2期次世代リーダー育成塾申込書.pdf


■お問合せ先
 電話番号:024-945-2319
 ファックス:024-946-5630
 E-mail:leader_ikusei@zenoaq.jp

学会・セミナー 2018年09月25日
2018年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について

2018年度ZENOAQ肉牛セミナーを下記の通り開催いたします。

今回は有限会社 小比類巻家畜診療サービス 小比類巻 正幸博士による「OPU-IVFによる効率的な受精卵の作出とET子牛の飼養管理技術(仮)」をテーマにセミナーを企画致しました。本セミナーが少しでもお役に立てれば幸いに存じます。是非、この機会をご活用下さいますようお願い申し上げます。

なお、参加ご希望の方は、下記案内文書内の申込用紙に必要事項をご記入の上、各事務局までファックスにてご送付下さい。

【鹿児島会場】
 ■日時:2018年11月22日(木)10:00-16:00
 ■場所:かごしま空港ホテル
【鹿児島】2018年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について.pdf

【北海道(帯広)会場】
 ■日時:2018年11月26日(月)10:00-16:00
 ■場所:幕別町百年記念ホール
【帯広】2018年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について.pdf

【栃木会場】
 ■日時:2018年11月28日(水)10:00-16:00
 ■場所:ホテルマリアージュ仙水
【栃木】2018年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について.pdf

学会・セミナー 2018年08月06日
第30回世界牛病学会出展のお知らせ

当社は、8月28日から9月1日まで、北海道札幌市で開催される第30回世界牛病学会に出展いたします。

展示ホールの中央にあるZENOAQの展示ブースにお立ち寄りください。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。

■第30回世界牛病学会
http://www.wbc2018.com/

学会・セミナー 2018年04月13日
2018年度ZENOAQ酪農セミナーの開催について

2018年度ZENOAQ酪農セミナーを下記の通り開催いたします。

今回はアメリカよりヘザー・ダン先生を招聘し「周産期管理(仮)」をテーマにセミナーを企画致しました。本セミナーが少しでもお役に立てれば幸いに存じます。是非、この機会をご活用下さいますようお願い申し上げます。

なお、参加ご希望の方は、下記案内文書内の申込用紙に必要事項をご記入の上、各事務局までファックスにてご送付下さい。

【北海道(帯広)会場】
 ■日時:2018年5月20日(日)10:00-15:00
 ■場所:ホテル大平原
【帯広】ZENOAQ2018酪農セミナー開催のご案内.pdf

【岡山会場】
 ■日時:2018年5月22日(火)10:00-15:00
 ■場所:岡山県農業共済会館6階 大会議場
【岡山】ZENOAQ2018酪農セミナー開催のご案内.pdf

【栃木会場】
 ■日時:2018年5月24日(木)10:00-15:00
 ■場所:ホテルエピナール那須「葵」
【栃木】ZENOAQ2018酪農セミナー開催のご案内.pdf

学会・セミナー 2017年10月01日
2017年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について

2017年度ZENOAQ肉牛セミナーを下記の通り開催いたします。

このセミナーでは肉牛、乳牛の栄養やビタミン・ミネラル代謝をはじめとした幅広い研究をされている京都大学大学院農学研究科 久米新一博士に「母牛と子牛の免疫力を高める飼養管理(仮)」についてご講演頂き、また関沢アニマルクリニック 関沢文夫先生(帯広・栃木会場)・A&M Production Medical Clinic 荒井宏幸先生(鹿児島会場)に事例を紹介頂きます。
本セミナーが少しでも皆様にお役に立てれば幸いに存じます。是非、この機会をご活用下さいますようお願い申し上げます。

なお、参加ご希望の方は、下記案内文書内の申込用紙に必要事項をご記入の上、各事務局までファックスにてご送付下さい。

【北海道(帯広)会場】
 ■日時:2017年10月6日(金)10:00-15:30
 ■場所:幕別町百年記念ホール
【帯広会場】肉牛セミナー2017.pdf

【栃木会場】
 ■日時:2017年10月18日(水)10:00-15:30
 ■場所:ホテルマリアージュ仙水
【栃木会場】肉牛セミナー2017.pdf

【鹿児島会場】
 ■日時:2017年10月27日(金)10:00-15:30
 ■場所:かごしま空港ホテル
【鹿児島会場】肉牛セミナー2017.pdf

学会・セミナー 2016年10月01日
2016年度ZENOAQ肉牛セミナーの開催について

2016年度ZENOAQ肉牛セミナーを下記の通り開催いたします。

酪農学園大学より堂地 修先生と弊社学術顧問 岡本光司先生を招聘し「和牛繁殖と子牛飼養管理の最新情報(仮)」をテーマにセミナーを企画致しました。本セミナーが少しでもお役に立てれば幸いに存じます。是非、この機会をご活用下さいますようお願い申し上げます。

なお、参加ご希望の方は、下記案内文書内の申込用紙に必要事項をご記入の上、各事務局までファックスにてご送付下さい。

【北海道(帯広)会場】
 ■日時:2016年10月7日(金)10:00-15:00
 ■場所:とかち館
ZENOAQ肉牛セミナー2016【帯広会場】.pdf

【栃木会場】
 ■日時:2016年10月20日(木)10:00-15:00
 ■場所:ホテルマリアージュ仙水
ZENOAQ肉牛セミナー2016【栃木会場】.pdf

【鹿児島会場】
 ■日時:2016年10月21日(金)10:00-15:00
 ■場所:かごしま空港ホテル
ZENOAQ肉牛セミナー2016【鹿児島会場】.pdf

学会・セミナー 2016年05月25日
2016年度ZENOAQ酪農セミナーの開催について

2016年度ZENOAQ酪農セミナーを下記の通り開催いたします。

今回はカナダより大場真人先生を招聘し「乳牛の最新の栄養学(仮)」をテーマにセミナーを企画致しました。本セミナーが少しでもお役に立てれば幸いに存じます。是非、この機会をご活用下さいますようお願い申し上げます。

なお、参加ご希望の方は、下記案内文書内の申込用紙に必要事項をご記入の上、各事務局までファックスにてご送付下さい。

【岡山会場】
 ■日時:2016年6月22日(水)10:00-15:00
 ■場所:岡山県農業共済会館6階 大会議場
酪農セミナー岡山会場.pdf

【北海道(帯広)会場】
 ■日時:2016年6月24日(金)10:00-15:00
 ■場所:とかち館 2F孔雀の間
酪農セミナー帯広会場.pdf

【栃木会場】
 ■日時:2016年6月28日(火)10:00-15:00
 ■場所:ホテルマリアージュ仙水
酪農セミナー栃木会場.pdf

一覧はこちら

製品情報(販売関連)


  • 新着情報
  • 新発売
  • 販売中止
新発売 2019年05月07日
犬用関節サプリメント「フレキサディン アドバンス」新発売について

ゼノアックは、ベトキノール社の全く新しい犬用サプリメント「フレキサディン アドバンス」を発売します。
本製品は、グルコサミンやコンドロイチンのような一般的な関節サプリメントとは異なり、鶏の胸部軟骨から特殊な製法で作られたUC-II®(非変性Ⅱ型コラーゲン)が腸管における免疫の恒常性を保つことで関節の健康をサポートするというものです。
欧米でも高い評価を得ており、フランスでは関節サプリメント部門で獣医師推奨No.1*の製品です。

フレキサディンts.jpg

【製品特徴】
1. UC-II® 40mg/粒 - 科学的エビデンスに基づいた配合量の設定
2. 嗜好性にこだわったソフトチュアブルタイプ
3. 関節の健康をサポートする働きを持つ「オメガ3脂肪酸」と「ビタミンE」を配合
4. 体重にかかわらず小型犬も大型犬も1日1粒

包装:1袋30粒
原産国:フランス
発売日:2019年5月7日
輸入業者:ベトキノール・ゼノアック株式会社
販売業者:日本全薬工業株式会社
提携先:ベトキノール(フランス)


プレスリリース_【ZENOAQVZ】フレキサディンアドバンス_190507.pdf

製品ページ「フレキサディン アドバンス」


* 2016年 BIO'SAT調べ

新発売 2018年12月03日
犬猫用健康補助食品「リーナルK+™」新発売について

日本全薬工業株式会社(福島県郡山市安積町笹川字平ノ上1-1、代表取締役社長:福井寿一)は、
グルコン酸カリウムとビタミンB群を含む嗜好性に優れた犬猫用健康補助食品「リーナルK+™」を新発売します。


圧縮リーナルK+.jpg


製品概要は以下の通りです。

【製品名】リーナルK+™

【製品特長】
1.2.5mL(ティースプーン約1/2杯分)当たりグルコン酸カリウムを2mEq(468㎎)含みます。
2.糖質、タンパク質および脂質の代謝を助けるビタミンB群を含みます。
3.嗜好性に優れた与えやすいジェル状のサプリメントです(メイプルシロップのような甘い香り)。

発売日 :2018年12月3日
内容量 :142g
原産国 :カナダ
輸入業者:ベトキノール・ゼノアック株式会社
販売業者:日本全薬工業株式会社
提携先 :ベトキノール(フランス)


【本件に関するお問い合わせ先】
ベトキノール・ゼノアック株式会社:TEL:024-937-3390
日本全薬工業(株)CA事業部:TEL:024-945-2332(ダイヤルイン)

●プレスリリース_【ZENOAQ】リーナルK+™.pdf

●リーナルK+™製品ページ

新発売 2018年09月28日
犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダ®Z」新発売について

日本全薬工業株式会社(福島県郡山市安積町笹川字平ノ上1-1、代表取締役社長:福井寿一)は、石原産業株式会社(大阪府大阪市西区、代表取締役社長:田中健一)と共同開発しました犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダRZ」を新発売します。近年獣医療の発展により、膵炎の診断技術は飛躍的に進歩しましたが、膵炎の治療薬は存在せず、その開発を期待されていました。

「ブレンダ®Z」はフザプラジブナトリウム水和物を有効成分とする注射剤です。本有効成分はサイトカイン等の刺激によるLFA-1活性化を阻害し、炎症性免疫応答による白血球の血管壁への接着並びに細胞遊走に伴う組織浸潤を抑制することで抗炎症活性を示します。本有効成分の作用により、犬の膵炎急性期における臨床症状を改善します。

※ブレンダ及びBRENDAは石原産業株式会社の登録商標です。

sブレンダZ単品写真.jpg

製品概要は以下の通りです。

【製品名】ブレンダ®Z
【成分名】フザプラジブナトリウム水和物
【効能又は効果】犬:膵炎急性期における臨床症状の改善
【用法及び用量】本品1バイアルを1mLの日局注射用水で溶解し、犬の体重1kgあたりフザプラジブナトリウム水和物0.4mg(無水物として)を1日1回、5日間静脈内投与する。

発売日:2018年10月1日
製造販売元:日本全薬工業株式会社


本件に関するお問い合わせ先: CA事業部:TEL:024-945-2332(ダイヤルイン)

プレスリリース_【ZENOAQ】ブレンダZ新発売.pdf

ブレンダZ製品ページ

新発売 2017年10月27日
外部乳頭シール「ティートナー」発売

11月1日(水)に発売となりました外部乳頭シール「ティートナー」は乳牛用の乳頭シールです。乾乳期初期および分娩前に本製品1枚を、清潔にした乳頭1本に貼付することで、最大2週間ほど乳頭に付着し、汚れや細菌の乳頭口からの侵入を物理的に防ぎます。

製品情報はこちら

新発売 2017年10月17日
牛用抗コクシジウム剤 「ベコクサン®」(ジクラズリル製剤)新発売のお知らせ

エランコジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マーティン・アームストロング)と日本全薬工業株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:高野 恵一)は、牛用抗コクシジウム剤「ベコクサン®」(ジクラズリル製剤)を、「牛のEimeria属原虫によるコクシジウム症の治療」および「牛のEimeria属原虫によるコクシジウム症の発症防止」を効能または効果として新発売します。

牛用抗コクシジウム剤 「ベコクサン」新発売のお知らせ
製品情報はこちら

新発売 2017年09月22日
畜産業の近隣臭気対策材「デオマジックZ」発売

10月2日(月)に発売となりました「デオマジックZ」は、希釈してミスト噴霧することで糞尿臭対策ができる製品です。発生する糞尿臭をゼロにすることが難しいことから、いいにおいに変えるという全く新しいコンセプトで作られた製品となっております。畜舎や堆肥舎、スラリー散布等で発生する糞尿臭が流れ漂う近隣のエリアに向けてデオマジックZを散布することで、ほのかな甘い香りに、においが変わるように使っていただくことで効果を体感していただけます。

製品情報はこちら
http://www.zenoaq.jp/product/pd-755.html

新発売 2017年01月12日
2017年1月10日 HSC-BANKER(R) GMP gradeの発売について

このたび、一剤で造血幹細胞を保存できる手軽な凍結保存液「HSC-BANKER(R)
GMP grade」を発売しました。

【HSC-BANKER(R) GMP grade】
http://www.zenoaq.jp/zenoaq_resource/hsc-banker-gmp.html

新発売 2019年05月07日
犬用関節サプリメント「フレキサディン アドバンス」新発売について

ゼノアックは、ベトキノール社の全く新しい犬用サプリメント「フレキサディン アドバンス」を発売します。
本製品は、グルコサミンやコンドロイチンのような一般的な関節サプリメントとは異なり、鶏の胸部軟骨から特殊な製法で作られたUC-II®(非変性Ⅱ型コラーゲン)が腸管における免疫の恒常性を保つことで関節の健康をサポートするというものです。
欧米でも高い評価を得ており、フランスでは関節サプリメント部門で獣医師推奨No.1*の製品です。

フレキサディンts.jpg

【製品特徴】
1. UC-II® 40mg/粒 - 科学的エビデンスに基づいた配合量の設定
2. 嗜好性にこだわったソフトチュアブルタイプ
3. 関節の健康をサポートする働きを持つ「オメガ3脂肪酸」と「ビタミンE」を配合
4. 体重にかかわらず小型犬も大型犬も1日1粒

包装:1袋30粒
原産国:フランス
発売日:2019年5月7日
輸入業者:ベトキノール・ゼノアック株式会社
販売業者:日本全薬工業株式会社
提携先:ベトキノール(フランス)


プレスリリース_【ZENOAQVZ】フレキサディンアドバンス_190507.pdf

製品ページ「フレキサディン アドバンス」


* 2016年 BIO'SAT調べ

新発売 2018年12月03日
犬猫用健康補助食品「リーナルK+™」新発売について

日本全薬工業株式会社(福島県郡山市安積町笹川字平ノ上1-1、代表取締役社長:福井寿一)は、
グルコン酸カリウムとビタミンB群を含む嗜好性に優れた犬猫用健康補助食品「リーナルK+™」を新発売します。


圧縮リーナルK+.jpg


製品概要は以下の通りです。

【製品名】リーナルK+™

【製品特長】
1.2.5mL(ティースプーン約1/2杯分)当たりグルコン酸カリウムを2mEq(468㎎)含みます。
2.糖質、タンパク質および脂質の代謝を助けるビタミンB群を含みます。
3.嗜好性に優れた与えやすいジェル状のサプリメントです(メイプルシロップのような甘い香り)。

発売日 :2018年12月3日
内容量 :142g
原産国 :カナダ
輸入業者:ベトキノール・ゼノアック株式会社
販売業者:日本全薬工業株式会社
提携先 :ベトキノール(フランス)


【本件に関するお問い合わせ先】
ベトキノール・ゼノアック株式会社:TEL:024-937-3390
日本全薬工業(株)CA事業部:TEL:024-945-2332(ダイヤルイン)

●プレスリリース_【ZENOAQ】リーナルK+™.pdf

●リーナルK+™製品ページ

新発売 2018年09月28日
犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダ®Z」新発売について

日本全薬工業株式会社(福島県郡山市安積町笹川字平ノ上1-1、代表取締役社長:福井寿一)は、石原産業株式会社(大阪府大阪市西区、代表取締役社長:田中健一)と共同開発しました犬膵炎急性期用抗炎症剤「ブレンダRZ」を新発売します。近年獣医療の発展により、膵炎の診断技術は飛躍的に進歩しましたが、膵炎の治療薬は存在せず、その開発を期待されていました。

「ブレンダ®Z」はフザプラジブナトリウム水和物を有効成分とする注射剤です。本有効成分はサイトカイン等の刺激によるLFA-1活性化を阻害し、炎症性免疫応答による白血球の血管壁への接着並びに細胞遊走に伴う組織浸潤を抑制することで抗炎症活性を示します。本有効成分の作用により、犬の膵炎急性期における臨床症状を改善します。

※ブレンダ及びBRENDAは石原産業株式会社の登録商標です。

sブレンダZ単品写真.jpg

製品概要は以下の通りです。

【製品名】ブレンダ®Z
【成分名】フザプラジブナトリウム水和物
【効能又は効果】犬:膵炎急性期における臨床症状の改善
【用法及び用量】本品1バイアルを1mLの日局注射用水で溶解し、犬の体重1kgあたりフザプラジブナトリウム水和物0.4mg(無水物として)を1日1回、5日間静脈内投与する。

発売日:2018年10月1日
製造販売元:日本全薬工業株式会社


本件に関するお問い合わせ先: CA事業部:TEL:024-945-2332(ダイヤルイン)

プレスリリース_【ZENOAQ】ブレンダZ新発売.pdf

ブレンダZ製品ページ

新発売 2017年10月27日
外部乳頭シール「ティートナー」発売

11月1日(水)に発売となりました外部乳頭シール「ティートナー」は乳牛用の乳頭シールです。乾乳期初期および分娩前に本製品1枚を、清潔にした乳頭1本に貼付することで、最大2週間ほど乳頭に付着し、汚れや細菌の乳頭口からの侵入を物理的に防ぎます。

製品情報はこちら

新発売 2017年10月17日
牛用抗コクシジウム剤 「ベコクサン®」(ジクラズリル製剤)新発売のお知らせ

エランコジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:マーティン・アームストロング)と日本全薬工業株式会社(本社:福島県郡山市、代表取締役社長:高野 恵一)は、牛用抗コクシジウム剤「ベコクサン®」(ジクラズリル製剤)を、「牛のEimeria属原虫によるコクシジウム症の治療」および「牛のEimeria属原虫によるコクシジウム症の発症防止」を効能または効果として新発売します。

牛用抗コクシジウム剤 「ベコクサン」新発売のお知らせ
製品情報はこちら

新発売 2017年09月22日
畜産業の近隣臭気対策材「デオマジックZ」発売

10月2日(月)に発売となりました「デオマジックZ」は、希釈してミスト噴霧することで糞尿臭対策ができる製品です。発生する糞尿臭をゼロにすることが難しいことから、いいにおいに変えるという全く新しいコンセプトで作られた製品となっております。畜舎や堆肥舎、スラリー散布等で発生する糞尿臭が流れ漂う近隣のエリアに向けてデオマジックZを散布することで、ほのかな甘い香りに、においが変わるように使っていただくことで効果を体感していただけます。

製品情報はこちら
http://www.zenoaq.jp/product/pd-755.html

新発売 2017年01月12日
2017年1月10日 HSC-BANKER(R) GMP gradeの発売について

このたび、一剤で造血幹細胞を保存できる手軽な凍結保存液「HSC-BANKER(R)
GMP grade」を発売しました。

【HSC-BANKER(R) GMP grade】
http://www.zenoaq.jp/zenoaq_resource/hsc-banker-gmp.html

販売中止 2012年09月28日
グリコフレックスI、II、III
オメガ3・6・9販売休止のご案内

長年ご愛顧いただいておりましたフードサイエンス社製品(グリコフレックスI、II、III/オメガ3・6・9)の販売を休止させていただきますことをご案内申し上げます。弊社では、フードサイエンス社製品の輸入につきまして最大限の努力をしてまいりましたが、安定的に輸入する事が困難となり、やむなく販売を休止させていただく事となりました。 
販売休止によりまして、ペットオーナー様に多大なご迷惑をお掛け致しますこと、改めてここに深くお詫び申し上げます。

一覧はこちら

製品情報(改訂・その他)


  • 新着情報
  • 添付文書
  • 包装
  • SDS
  • その他
SDS 2019年03月13日
SDSを改訂しました。

飼料及び飼料添加物のSDSを改訂しました。

SDS 2019年03月08日
SDSを新規掲載しました。

マイコ-AD AZ、マイコ-AD DF、真菌用軟膏NZ、オキシテトラサイクリン注NZ、
オキシテトラサイクリン乳房炎用液及びピレキシン10%のSDSを新規掲載しました。

添付文書 2018年12月05日
【重要】水性デキサメサゾン注Aの添付文書を改訂しました

使用上の注意を改訂し、それに伴い添付文書も改訂しました。
新添付文書と改訂内容の詳細はこちら

包装 2018年11月21日
鉱塩®シリーズの包材を改訂しました

製品に同梱していた添付文書の内容を、包材に表示するよう変更しました。
改訂後の包材(添付文書)は下記製品ページをご覧ください。
 鉱塩®E100TZ
 鉱塩®E250TZ
 鉱塩セレニクス®TZ
 鉱塩セレニクス®60TZ

※流通在庫の関係から、新しい包材を使用した製品がお手元に届く時期が若干前後する場合がありますが、ご了承ください。

添付文書 2018年11月15日
プレドニゾロン注射液NZの添付文書を改訂しました

使用上の注意を改訂し、それに伴い添付文書も改訂しました。
新添付文書と改訂内容の詳細はこちら

添付文書 2018年09月28日
ブレンダ®Zの添付文書を掲載しました。

ブレンダ®Zの詳細情報ページはこちら

添付文書 2018年12月05日
【重要】水性デキサメサゾン注Aの添付文書を改訂しました

使用上の注意を改訂し、それに伴い添付文書も改訂しました。
新添付文書と改訂内容の詳細はこちら

包装 2018年11月21日
鉱塩®シリーズの包材を改訂しました

製品に同梱していた添付文書の内容を、包材に表示するよう変更しました。
改訂後の包材(添付文書)は下記製品ページをご覧ください。
 鉱塩®E100TZ
 鉱塩®E250TZ
 鉱塩セレニクス®TZ
 鉱塩セレニクス®60TZ

※流通在庫の関係から、新しい包材を使用した製品がお手元に届く時期が若干前後する場合がありますが、ご了承ください。

添付文書 2018年11月15日
プレドニゾロン注射液NZの添付文書を改訂しました

使用上の注意を改訂し、それに伴い添付文書も改訂しました。
新添付文書と改訂内容の詳細はこちら

添付文書 2018年09月28日
ブレンダ®Zの添付文書を掲載しました。

ブレンダ®Zの詳細情報ページはこちら

包装 2018年11月21日
鉱塩®シリーズの包材を改訂しました

製品に同梱していた添付文書の内容を、包材に表示するよう変更しました。
改訂後の包材(添付文書)は下記製品ページをご覧ください。
 鉱塩®E100TZ
 鉱塩®E250TZ
 鉱塩セレニクス®TZ
 鉱塩セレニクス®60TZ

※流通在庫の関係から、新しい包材を使用した製品がお手元に届く時期が若干前後する場合がありますが、ご了承ください。

SDS 2019年03月13日
SDSを改訂しました。

飼料及び飼料添加物のSDSを改訂しました。

SDS 2019年03月08日
SDSを新規掲載しました。

マイコ-AD AZ、マイコ-AD DF、真菌用軟膏NZ、オキシテトラサイクリン注NZ、
オキシテトラサイクリン乳房炎用液及びピレキシン10%のSDSを新規掲載しました。

※該当するものがありません。

一覧はこちら

製品検索

リンクサイト

  • Good Company Award The Good Company Award, sponsored by the Medium and Small Business Research Institute, is awarded in recognition of excellence by medium and small-size companies throughout Japan.