新着情報&ニュースリリース

2014年11月26日 年末年始休業のお知らせ

弊社の年末年始休業期間は、以下の通りとなっております。

【年末年始休業期間】12/28(日)~1/4(日)

休業期間中にホームページへいただきましたお問い合わせについては、申し訳ございませんが、
年明けの対応となりますので、ご了承願います。

2014年11月26日 平成26年度東北地方発明表彰において
"一般社団法人 福島県発明協会 会長賞"を受賞しました。

2014年11月13日、弊社中央研究所 佐瀬 孝一、山城 尚登の両名が「豚の精液希釈保存用
組成物(区分:特許)」の発明で「平成26年度東北地方発明表彰」において「一般社団法人福島県
発明協会会長賞」を受賞しました。

受賞の概要は以下の通りです。
「本発明は、養豚で広く行われている人工授精に於ける、精液保存の困難性を解決するものである。
保護剤に血清等の天然動物由来成分を含まないことが特徴で、保存された精液に悪影響を及ぼす
恐れがなく、安価に製造することができ、保存性と精液活力を維持することが可能となった。」
 
*東北地方発明表彰について
 地方発明表彰は「公益社団法人発明協会」により大正10年に創設され、全国を8地方に分け、
各地方において優秀な発明を完成された方々、実施化に尽力された方々、発明等の指導、奨励、
育成に貢献された方々を顕彰することにより、発明の奨励・育成を図り、科学技術の向上と
地域産業の振興に寄与することを目的として、毎年実施されております。

私たちはこれからも、医薬品開発、獣医療、 バイオテクノロジー、エコロジーなど、
様々な分野から動物の価値を探求し、 その価値を高め、 人と動物のより良い共生を推進し、
その成果によって社会の幸福、福祉の向上に貢献してゆきます。
ありがとうございました。

2014年10月28日 書籍発刊のお知らせ
『犬に贈るラブレター』

ゼノアック動物感謝の手紙コンテストから第二弾書籍が誕生し発売されました。
今まで、2009通集まった手紙の中から犬に宛てられた心に沁みる45の手紙が収録されています。
家族の一員として、ともに生きるパートナーとして欠かすことのできない犬たち。
もの言わぬ彼らへの溢れる想いに涙し、勇気づけられる一冊です。


犬は、わたしたち人間の最高の友だちです。
楽しいときにも、悲しいときにも、ずっとそばにいてくれる。
わたしたちの「好き」という気持ちをからだいっぱいに受け止めて、裏切ることなく、ついて来てくれる。
そして、言葉を交わすことはできないけれど、その可愛い表情やしぐさ、鳴き声で、愛情をあらわしてくれるのです。
本書では、「ゼノアック 動物感謝の手紙 コンテスト」に寄せられた手紙から、犬に宛てたものを集めて、紹介しています。
本書を読み、泣いたり笑ったりしながら、あたたかく、しあわせな気持ちになっていただけましたら幸いです。
――「はじめに」より

   TOブックスHP http://www.tobooks.jp/books/book_248.html

全国の書店、Amazonなどのネットショップで好評発売中です。

2014年09月30日 第5回ゼノアック動物感謝の手紙コンテストが始まりました!

現在弊社では、「第5回ゼノアック動物感謝の手紙コンテスト」を開催しております。

日頃、我々に癒しを与えてくれるペットや、食を支えてくれる食用動物への感謝の気持ちを手紙に綴ることで、動物が人間にもたらす恵みを再認識し動物とのより良い共生社会を創り上げることができればと願っております。

優秀作品10点には感謝あふれる賞品プレゼント! また、今回応募分より、第三弾書籍への掲載の可能性も十分御座います。
◇応募期間
2014年9月26日から2015年3月31日の6ヵ月間
お一人様何通でも応募できます。

ふと感謝がこみ上げたら、手紙にしたい出来事が起きたら、今言葉にしたいメッセージが見つかったら、その都度ドシドシ応募下さい!

応募に関する詳細はこちらから

2014年07月23日 夏季休業のお知らせ

弊社の夏季休業期間は、以下のとおりとなっております。

【夏季休業期間】 8/12(火)~8/15(金)

休業期間中に弊社ホームページへいただきましたお問い合わせにつきましては、
申し訳ございませんが、休み明け8/18(月)の対応となりますのでご了承願います。

2014年06月11日 珠玉の23作品! 第4回動物感謝の手紙コンテスト 優秀作品発表
解説付き

第1回コンテストが10作品、第2回コンテストが10作品、第3回コンテストが20作品、そして今回23作品、本が46作品でのべ109作品がこのZENOAQ動物感謝の手紙から世に出ました。
今年の秋から冬にかけ書籍の第2弾の発売を予定しています。
掲載対象作品は(総応募数2001通)-(第1段書籍掲載46通)の1995作品になります。
話は少しそれましたが、書籍発売までこちらをお楽しみください。

START

CONTINUE

2014年06月11日 世界初!次世代 犬アトピー性皮膚炎減感作療法薬
「アレルミューン(R) HDM」新発売!

 6月2日に、世界初の犬アトピー性皮膚炎の次世代減感作療法薬 アレルミューン(R)HDMを新発売しました。
 本剤は、有効成分含量の異なる6製品からなる凍結乾燥製剤で、チリダニのグループ2アレルゲンに対するIgE抗体検査が陽性と確認された犬に対し、1週間に1回の間隔で、含量の少ないものから順に5回~6回投与することによりアトピー性皮膚炎の症状を改善させます。

 日本国内においては"犬アトピー性皮膚炎"に対する減感作療法薬の承認自体が今回初めてであり、「アレルミューン(R)HDM」の発売によって、犬アトピー性皮膚炎で動物病院に来院する犬および飼い主様の負担軽減に大きく貢献できるものと考えております。

2014年05月27日 本社工場内のガス漏れ事故のお詫びと現状について

2014年5月26日正午ごろ、本社工場内にてガス漏れと思われる事故が発生致しました。
お客様および近隣の皆さまには大変ご心配をおかけ致しましたこと謹んでお詫び申し上げます。

昨日の段階で建物外部へのガスの流出はなかったことを確認しております。また、この事故において同エリア内で作業をしていた9名の内4名が吐き気を訴え、病院で診察を受け経過観察のため入院しましたが、現在は快方に向かっております。また、残る5名も同様に病院で検査を受けましたが異常はありませんでした。

社内に、社長を本部長とした緊急対策本部を設置し、原因究明および再発防止にあたっております。
取り急ぎお知らせ申し上げます。

2014年05月23日 犬アトピー性皮膚炎減感作療法薬「アレルミューン(R) HDM」
製造販売承認取得のお知らせ

 2014年4月7日、農林水産省よりアレルミューン(R) HDMの製造販売承認を取得いたしましたので、お知らせいたします。

 「アレルミューン(R) HDM」は、ゼノアックが開発した、世界初の"次世代"減感作療法薬です。従来の高頻度および長期間にわたる投与が必要とされる減感作療法と比較して、投与頻度と投与回数を減らすことができるのが大きな特長です。
 本剤は、イエダニアレルゲン遺伝子を導入した遺伝子組換えバキュロウイルス(カイコガに感染するウイルス)をカイコに接種し、カイコの体内に発現した遺伝子組換え型ダニアレルゲンを抽出・精製後、さらにプルラン(多糖類)と結合させたものを有効成分としています。
 この製法により、これまでの天然のダニから抽出して作られる減感作療法薬の問題点の一つである「ロット間のバラツキ」が大きく解消されました。また、プルランと結合させることで、アレルゲン性が大きく低減されることも確認され、安全性も高まりました。

 本剤は、有効成分含量の異なる6製品からなる凍結乾燥製剤で、チリダニのグループ2アレルゲンに対するIgE抗体検査が陽性と確認された犬に対し、1週間に1回の間隔で、含量の少ないものから順に5回~6回投与することによりアトピー性皮膚炎の症状を改善させます。

 日本国内においては"犬アトピー性皮膚炎"に対する減感作療法薬の承認自体が今回初めてであり、「アレルミューン(R) HDM」の発売によって、犬アトピー性皮膚炎で動物病院に来院する犬および飼い主様の負担軽減に大きく貢献できるものと考えております。

2014年05月02日 ホームページのシステムメンテナンスのお知らせ

日頃は弊社ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
下記の期間、システムメンテナンスの為、弊社ホームページがご利用いただけません。

【サービス停止期間】
  2014年5月13日(火) 午前0:00から午前0:30まで

【メンテナンス中のホームページのご利用範囲】
  ホームページへアクセスできない為、すべてのサービスがご利用できません。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

2014年04月14日 PED(豚流行性下痢)感染拡大に対する弊社の対応について

今般全国で拡大を見せていますPED(豚流行性下痢)につきましては、被害に遭われた生産者の皆さまには心よりお見舞い申し上げますとともに、昼夜を問わない防疫・拡大防止活動に取り組まれている関係者の皆さまのご努力に心より敬意を表します。その心中をお察し申し上げ、一日も早い終息を願っております。

弊社といたしましては、初発以降以下のような対応をさせていただいておりますが、今後もできる限りの対応に心掛けてまいります。

 ①農場への立ち入り自粛
 ②グルタプラスを用いた消毒の徹底
 ③運送会社への車両消毒と配送時の注意事項指示徹底
 ④本社および全国各営業所における車両、履物の消毒徹底

2014年04月07日 2014年度地区しゃくなげ会開催日程について

2014年度地区しゃくなげ会開催日程を更新いたしました。

2014年04月02日 『~動物たちに伝えたい~「ありがとう」46の物語』
印税を福島県獣医師会動物救護本部へ寄付

昨年10月23日に発売されました、『~動物たちに伝えたい~「ありがとう」46の物語』の印税収入の半分252,000円を福島県獣医師会動物救護本部に寄付させていただきました。
今後も応援、ご協力の方宜しくお願い致します。

今後も増刷や新刊発行に伴い印税収入がありましたら、継続して寄付の方を続けて参ります。
全ては動物のために。

三春シェルター支援で印税寄付s

2014年03月24日 ご報告:セーブペットプロジェクト「マイクロチップリーダー」寄贈

2013年、セーブペットプロジェクトの寄付金によって、全国36の自治体に「マイクロチップリーダー」が寄贈されました。
詳しくは下記URLをご参照ください。

【URL】
 http://frontlineplus.jp/blog/2014/03/20/696.php

2014年02月17日 降雪におけるお荷物配達遅延について

2月14日未明からの降雪の影響により、お荷物の集配について一部の地域で遅延および集配不能が発生しております。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

サポートプロジェクト・サイト

いま、様々な事情でたくさんの犬や猫が捨てられ、犠牲になっています。そんな命を、ひとつでも多く救いたい。だから私たちは始めます。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。

カスタマーサポート・サイト

ペテラス しゃくなげ会

リンクサイト

  • Good Company Award The Good Company Award, sponsored by the Medium and Small Business Research Institute, is awarded in recognition of excellence by medium and small-size companies throughout Japan.