消炎・鎮痛・解熱薬

最終更新日:2018年2月1日

動物用医薬品
[要指示] [劇薬] [指定]

プレビコックス57
60錠

「プレビコックス」は犬のOA(変形性関節症)に伴う慢性の疼痛・炎症の緩和を目的に開発された日本初の犬用選択的COX-2阻害薬(コキシブ系NSAID)です。本製品は炎症を増悪させる酵素であるシクロオキシゲナーゼ‐2(COX‐2)を選択的に阻害します。この特異的な作用により高い安全性と優れた効果が得られ、長期投与も可能となります。

特長

1.日本で初めての犬用選択的COX-2阻害薬(コキシブ系NSAID)
2.開発当初から犬のOAに伴う慢性の疼痛・炎症の緩和を目的に開発された犬用選択的COX-2阻害薬(コキシブ系NSAID)
3.COX‐2高選択性(COX‐1保持性)による高い安全性
4.犬種を問わず、幅広い年齢層で使用可能
5.長期投与に適した効果と安全性
6.2種類の錠剤(規格)で広い体重域に対応

発売日
2007/1/9
製造販売業者(輸入元)
ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン株式会社
販売元
日本全薬工業株式会社
成分・分量
1錠中にフィロコキシブを56.88mg含有する。
効能・効果
犬::変形性関節症に伴う慢性の疼痛及び炎症の緩和
整形外科及び軟部組織疾患の手術における術後の 疼痛の緩和
用法・用量
変形性関節症に伴う慢性の疼痛及び炎症の緩和:体重3.0kg以上の犬に対して、1日1回、体重1kg当たりフィロコシキブとして5mgを基準量として下記の投薬量表に基づいて経口投与する。整形外科及び軟部組織疾患の手術における術後の 疼痛の緩和:体重3.0kg以上の犬に対して、1日1kg当たりフィロコキシブとして5mgを基準量として下記の投薬表に基づいて術前2時間前に経口投与する。その後は、1日1回経口投与する。
3.0kg以上5.8kg未満・・・・・・1/2錠
5.8kg以上11.5kg未満・・・・・・1錠
11.5kg以上17.2kg未満・・・・・・1 1/2錠
使用上の注意事項
添付文書参照