駆虫薬

最終更新日:2018年2月1日

動物用医薬品

フロントライン・スプレー
100mL/250mL

フロントライン・スプレーは殺虫効果が長期持続する犬猫用ノミ・マダニ駆除剤です。ガスを使わない機械式スプレーなので投与時の音が静かです。
フロントラインスプレーは、猫及び小型犬への使用に適しています。フロントライン・スプレーの殺虫成分、フィプロニルは昆虫・寄生虫等の中枢神経伝達物質であるGABAの働きを阻害するという特殊な作用機序を有します。フィプロニルは、ノミ、マダニ等の外部寄生虫のGABA受容体にのみ強い親和性を有し、犬・猫及び人間等の脊椎動物のそれには、ほとんど作用しません。また、フィプロニルは、動物の体内にはほとんど吸収されず体表にとどまります。
フロントライン・スプレーを投与した動物の皮膚や被毛にノミやマダニが接触すると、殺虫成分が速やかにそれらの体内に吸収されるので、ノミやマダニは動物の血を吸わなくとも、急速に死にいたります。また、その効果は環境により異なりますが、1回の投与で、犬のノミに対して最長3カ月まで、猫のノミには最長2カ月まで、マダニには犬猫とも1カ月持続します。
フロントライン・スプレーは、子犬や子猫にも使用できます。

製造販売業者(輸入元)
ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン株式会社
販売元
日本全薬工業株式会社
成分・分量
100mL中 フィプロニル 0.25g
効能・効果
犬,猫:ノミ・マダニの駆除
用法・用量
容器を犬、猫から約10~20cm離し、下記の量を基準として専用スプレーポンプを用いて被毛全体にスプレーする。毛並みに逆らい、毛の付け根に向けてスプレーし、被毛全体を湿らせ、そのまま自然乾燥させる。通常、用量は体重1kg当たり3mL(フィプロニルとして7.5mg)を基準量とし、毛の長さに応じて、6mL(フィプロニルとして15mg)まで増量することができる。