2012年度しゃくなげ会開催日程

ダイジェスト 終了 第33回 関東しゃくなげ会
  • 2012年06月15日(金)
  • 上野 精養軒 東京都台東区上野公園4番58号 03-3821-2181

【テーマ】産業動物獣医療の最新情報!!-繁殖障害の取り組み第1歩-

講演1:「牛の発情および発情徴候と授精適期」
講師:東京農工大学 農学研究院動物生命科学部門 教授 加茂前秀夫

講演2:「牛の繁殖成績の現状と向上対策」
講師:酪農学園大学 農食環境学群循環農学類応用家畜繁殖学研究室 教授 堂地 修

講演3:「1農場におけるF1雌牛をレシピエントとした胚移植成績向上の取り組み」
講師:千葉県農業共済組合連合会 技術副主査 原 誠

ゼノアック情報コーナー :「鉱塩セレニクス60 TZ」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術担当 後藤篤志

ダイジェスト 終了 第28回 北部九州しゃくなげ会
  • 2012年06月22日(金)
  • 熊本全日空ホテルニュースカイ 熊本市東阿弥陀寺町2 096-354-2111

学術講演:「大動物における外科的治療、手術の基礎と実践」
講師:酪農学園大学 獣医学群獣医学類生産動物外科学ユニット 教授 田口 清

ゼノアック情報コーナー:「鉱塩セレニクス60 TZ」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部副部長 角田映二

ダイジェスト 終了 第2回 南東北しゃくなげ会
  • 2012年06月29日(金)
  • 福島ビューホテル 福島市太田13-73 024-531-1111

【テーマ】『これからの産業動物獣医療』 ~生産性阻害要因の対策~感染症についてパートⅡ ~

基調講演:「地方病性牛白血病の現状と対策」
講師:国立大学法人 岩手大学 農学部附属動物医学食品安全教育研究センター 専任教授   村上 賢二

〈パネルディスカッション〉
「パネラー発表」 
(1)「酪農現場で診られる蹄病」
福島県農業共済組合連合会 いわせ石川家畜診療センター 所長 角田元成
(2)「牛ヨーネ病の症例」
宮城県北部家畜保健衛生所 技術主査  真鍋 智
(3)「臨床現場における 成牛型牛白血病の現状と課題」
山形県農業共済組合連合会 置賜家畜診療所(西置賜出張所)技師   新 史明

ゼノアックトピックス:「鉱塩セレニクス60 TZ」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部副部長  角田映二

ダイジェスト 終了 第27回 中国しゃくなげ会
  • 2012年07月05日(木)
  • NOSAI岡山 (大会議室) 岡山市桑田町1-30 086-224-5588

講演:「乳牛の分娩後の生殖機能回復に影響を及ぼす要因」
講師:帯広畜産大学 臨床獣医学研究部門 予防獣医療学分野 准教授  松井基純

ゼノアックトピックス:「繁殖に関する情報提供―主として第33回関東しゃくなげ会研修会について―」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部顧問 小野和弘

ダイジェスト 終了 第15回 近畿しゃくなげ会
  • 2012年07月06日(金)
  • NOSAI兵庫(大会議室) 神戸市中央区山手通4-15-3 078-332-7160

講演:「乳牛の分娩後の生殖機能回復に影響を及ぼす要因」
講師:帯広畜産大学 臨床獣医学研究部門 予防獣医療学分野 准教授  松井基純

ゼノアックトピックス:「繁殖に関する情報提供―主として第33回関東しゃくなげ会研修会について―」
講師:ゼノアック営業推進本部学術部顧問 小野和弘

ダイジェスト 終了 第34回 宮崎・鹿児島しゃくなげ会
  • 2012年07月13日(金)
  • シーガイアコンベンションセンター 宮崎市山崎町浜山 0985-21-1155

講演:「母牛の周産期の栄養管理と疾病予防及び子牛の衛生管理」
講師:帯広畜産大学 臨床獣医学研究部門 予防獣医療学分野 准教授 石井三都夫

ゼノアック情報コーナー:「鉱塩セレニクス60 TZ」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部 後藤篤志

ダイジェスト 終了 第28回 長野しゃくなげ会
  • 2012年09月21日(金)
  • 松本家畜保健衛生所 松本市島内西川原6931 0263-47-3223

講演:「バルク乳モニタリングに基づく乳房炎コントロール」
講師:有限会社 アニマルプロダクションマネージメント代表 三好志朗

ゼノアックトピックス:「乳汁細菌検査用培地 イージーメディアの活用について」
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部 庵原伸子

ダイジェスト 終了 第4回 北東北しゃくなげ会 
  • 2012年10月26日(金)
  • メトロポリタン盛岡 本館 盛岡市盛岡駅前通1番44号 019-625-1211

【テーマ】 「乳質を考える」

特別講演「乳房炎と生産獣医療」 乳房炎の発生要因の分析と乳房炎防除管理プログラムの実践
講師:麻布大学 獣医学部獣医学科衛生学第一研究室 講師 河合一洋

講演:「マイコプラズマ性乳房炎と 防除対策について」
講師:岩手県県北家畜保健衛生所 大森さくら

ゼノアックトピックス:「乳汁細菌検査用培地 イージーメディアの活用について」
講師:ゼノアック 中央研究所生物化学研究チーム 佐藤毅史

ダイジェスト 終了 第9回 東海しゃくなげ会
  • 2013年01月09日(水)
  • 愛知県産業労働センター 名古屋市中村区名駅4丁目4-38 052-571-6132

講演:「乳房炎と生産獣医療」 乳房炎発生要因の分析と防除管理プログラムの実践
講師:麻布大学 獣医学部獣医学科衛生学第一研究室 講師 河合一洋

ゼノアックトピックス:「乳汁細菌検査用培地イージーメディアの活用について」
講師:ゼノアック 中央研究所生物化学研究チーム 佐藤毅史

ダイジェスト 終了 第45回 北海道しゃくなげ会
  • 2013年02月22日(金)
  • 札幌グランドホテル 札幌市中央区北1条西4丁目 011-261-3311

【テーマ】 「感染症を考える」パートⅣ

基調講演:「子牛感染症の発病要因と制御対策」
講師:酪農学園大学獣医学群獣医学類生産動物内科学Ⅱユニット 教授 小岩政照

講演1:「哺育育成預託農場における仔牛の感染症の発生実態とそのリスク要因調査」
講師:釧路地区農業共済組合 音別白糠家畜診療所  寺崎信広

講演2:「子牛サルモネラ症とその他子牛下痢症との違い

~臨床現場においてサルモネラ症を早期発見するために~」
講師:十勝農業共済組合 幕別家畜診療所 福中守人

講演3:「長期化したマイコプラズマ乳房炎対策(ある大規模牧場での約1年半にわたる対策から)」
講師:オホーツク農業共済組合 紋別家畜診療所 中川亮

講演4:「牛乳房炎由来グラム陰性桿菌における薬剤耐性について

(緑膿菌、Serratia,Stenotrophomonas,Coliform) 」
講師:根室地区農業共済組合 検査室  大西守

講演5:「日高管内における馬伝染性子宮炎対策の推進(清浄化達成までの30年の取組)」
講師:北海道日高家畜保健衛生所 笹野憲吾

家畜衛生情報紹介:「農場における衛生管理の優良事例について」
講師:北海道農政部食の安全推進局 畜産振興課 前田泰治

ZENOAQコーナー:「鉱塩セレ二クス60 TZ]
講師:ゼノアック 営業推進本部学術部副部長 角田映二