近畿しゃくなげ会:ダイジェスト

第16回 近畿しゃくなげ会

  • 2013年07月05日(金)
  • NOSAI兵庫(大会議室) 神戸市中央区山手通4-15-3 078-332-7154
130705kinki.jpg

2013年7月5日(金)、兵庫県農業共済会館において、第16回近畿しゃくなげ会(西口会長)近畿獣医畜産技術交流会が開催されました。講演は、千葉県農業共済組合連合会NOSAI西部家畜診療所の田中秀和先生が「千葉県内で行っている牛白血病対策」と題して、現在千葉NOSAIで実施に取り組んでいる牛白血病清浄化対策の詳細について講演されました。これまでアブ・サシバエにより伝播することが知られていますが、田中先生の研究ではブユによる水平感染のリスクを明らかにされました。また、ぺルタック(耳装着ペルメトリン製剤)によるリスク評価別個体識別と駆虫・忌避剤対策は、興味深い内容でした。質疑応答も活発になされ、牛白血病対策の一助になる有意義な研修会でした。 ZENOAQ情報コーナーでは、「高張食塩液の使用事例について」と題して、再審査調査・臨床試験事例集計結果から高張食塩液の有効性について情報提供されました。