北東北しゃくなげ会:ダイジェスト

第11回北東北しゃくなげ会

  • 2019年9月13日(金)13:30-17:30
  • アートホテル盛岡(旧ホテル東日本盛岡) 岩手県盛岡市大通3-3-18 019-625-2131
2019年9月13日、アートホテル盛岡にて、第11回北東北しゃくなげ会が青森、秋田、岩手県の産業動物臨床獣医師、さらには農場関係者や他県からの参加者も含め約100名のご出席のもと盛大に開催されました。 北里大学 獣医学部 鍋西久先生からは『畜産現場の暗黙知を可視化する~ビッグデータ、ICTの有効活用と新展開~』というタイトルで、熱、繁殖管理、分娩管理、栄養管理の側面からデータを生かした飼養管理について講演いただきました。各農場が自分で使える繁殖管理や飼料計算ソフトなど、大変役に立つ情報が多く含まれた内容で参加者の興味を集めていました。また、日本獣医生命科学大学 獣医学部 三浦亮太朗先生からは『超音波画像診断装置を利用した牛の卵巣と子宮の評価』というタイトルで、卵巣の動きの基礎から画像診断における最新の知見、データを先生のご経験を元にお話して頂きました。特に、学生に指導するときはこの様に説明するという言い方で実践的に話されたので、多くの参加者にとってわかりやすい講演となりました。北東北しゃくなげ会佐々木会長、研修会総合司会をおつとめいただいた熊谷先生はじめしゃくなげ会役員の先生方に感謝申し上げます。